筋肉と脂肪の重さについて(石井ブログ)


こんにちは!

アーミーフィットネスジム川口店の石井です!(^^)/

 

突然ですが・・・

川口店の土曜日の営業時間が変更になります。

今までは午前10時~午後6時でしたが、

2月18日(土)からは

午前11時~午後8時の営業になります。

皆様、お間違えの無いようよろしくお願いいたします。

 

さて今回は

筋肉と脂肪の重さについて少しお話しようと思います。

最近とある会員さんが

週3、4日来ているのにちっとも体重が減らないんだけど・・・((+_+))

とのお悩みでした。

日々トレーニングされている方ほぼこの疑問を持つと思います。

実際筋肉と脂肪の重さはどれぐらい違うのか??

筋肉は脂肪の約1.2倍重いのです。

逆に筋肉の体積は脂肪の4/5

筋肉の密度は脂肪の2倍です。

上の写真は2キロ当たりの筋肉と脂肪の体積の比較です

つまり、筋肉が増えて脂肪が減ると

体重は増えるが締まって見えるようになる

ということですね

その人の体型にもよりますが、

スリムな人が筋肉をつけると体重は増え

太っている人が筋肉をつけると脂肪がすべて

筋肉になるわけではなく同時に脂肪も減るので

体重は減るということになります。

男性の体型と女性の体型を比較するとわかりやすいかもしれません。

同じ体重でも見た目は女性のほうがふっくらして見えますね。

女性のほうが脂肪の量が多いからです。

トレーニングし始めは体重の増加、変化がなかったりすることが

あるかと思います。

徐々に効果が出てきますので体重の数値にこだわらず、

諦めずにトレーニングに励みましょう!!

 

追伸

しばらくご無沙汰だったジョギングを再開しようと

思っています。

まずは3キロから徐々に延ばしていきたいですね!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です