女性の筋トレについて


 

こんにちは。

アーミフィットネスジム川口の本橋です。
今回のお題は「女性の筋トレについて」です。

 

ついこの間、朝ご飯を食べながらテレビを見ていたら特集で「筋肉女子」というタイトルでやっていました。今の時代女性が自らウエイトをやるようになってビックリしました。今の時代、男性より女性のほうがウエイトをやる時代になってきたのです。

 

理由は、昔はダイエット目的だったものがお腹に腹筋が割れたいということでやっているらしいです。芸能人の中村アンの影響らしいです。

 

女性がウエイトトレーニングをやることはすごくいいことです。第一に、女性は大体ウエイトトレーニングをやると大体の人は99%くらいの人が筋肉がモリモリになりすぎるからという理由でやりません。ただ、女性の場合は男性よりもっとトレーニングをしっかりとやりこまないといけません。

 

たとえ男性よりハードにやっても男性より筋肉はつきません。それは、体のつくりが違うからです。

 

いくら女性が男性よりもトレーニングをやっていても男性を超えることはありません。女性が筋トレをすると、体は痩せます。要は、筋肉を鍛え上げれば脂肪がつきにくい体にはなります。まだ、日本ではそれがあまり理解しがたいです。例えば、子供に筋力トレーニングにさせて骨の成長が止まると言っているようなものです。

 

ウエイトトレーニングをやり始めるといいこと尽くしなのです。

例えば、10歳若く見られたり肌のツヤが良くなってハリが出てきます。顔は化粧をすれば何とかきれいになりますが、私は女性の皆さんにもっとウエイトトレーニングをやってほしいと思います。女性がウエイトトレーニングをやると美しくなります。気持ちも前向きになります。

 

追伸

今年の3月から7月いっぱいまでウエイトや筋力トレーニングをしていなかったのですが8月5日からやり始めて2か月弱になりますがやっぱりウエイトトレーニングは一番いいです。1度辞めてもまた戻ってきたくなるのがウエイトトレーニングなのです。我が家も同然です。自分の故郷のようなものです。ウエイトトレーニングは一生やるものです。

 

これにて今回は終了。つづく

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です